木戸雅人先生インタビュー

木戸雅人(きど・まさと)

プロフィール

学歴
  • 東京慈恵会医科大学卒業
  • 獨協医科大学大学院卒業
  • 医学博士修得
職歴
  • 東京慈恵会医科大学泌尿器科勤務
  • 東急病院泌尿器科医長
  • 木戸クリニック院長
所属学会・資格
  • 日本泌尿器科学会 専門医

従来の白衣

ー木戸クリニック様では、木戸先生含めてスタッフ皆様CLIMのユニフォームを着用いただいております。これまでのユニフォームをどのように感じていらっしゃったのでしょうか?

木戸先生「まず、私が先代の父から医院経営を引き継いだタイミングということもあり、自分の色を出していかなくてはいけないと感じていました。

これまでのユニフォームですが、病院の売店やオンラインで白衣を買っていました。しかし、着てみると『なんか着づらいな』という印象でした。買ってしまったものなので、我慢して着用していましたね」

ーCLIMのユニフォームはいかがでしょうか?

木戸先生「長時間着ていても疲れませんね。まるで着ていないかのような感覚でした。本当に楽でした。スタッフも『CLIMのユニフォームを着たら、他のは着れない』と言ってくれてます」

ー具体的にはどういった点がよかったと思われますか?

木戸先生「デザインがごちゃごちゃしていないのが、よかったですね。最近はベルトがついていたり、見た目がかっこいい白衣が多いのです。そういった白衣はかえって動きやすさを阻害していると思います。膝を曲げたりするのも楽でした」

木戸先生「ポケットの位置も計算されているなと感じました。携帯入れてかがんだりしても落ちてきませんので」

ーCLIMのユニフォームをどんな方に勧めたいと思われますか?

木戸先生「医療人全員に伝えたいです(笑)。それくらいの気持ちです。ただ、一回着てみないとこの素晴らしさが分かりません。CLIMでは無料試着サービスを提供しており、私も今回利用させていただきました。ぜひ、医療人の方々はお気軽に試してみていただければと思います」

ー木戸先生、本日はありがとうございました!

左:木戸雅人院長、右:木戸前院長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です