【ドクターコート・スクラブ・ギフト券対象】新生活お祝いキャンペーン!!

新生活を迎えられる皆様に、お得な5%オフ&送料無料キャンペーンを開催します。

期間中、CLIMのスクラブ上下セット、ドクターコートをご購入の商品の送料が無料になるキャンペーンです。

国家試験合格のお祝いに、自分へのプレゼント、もしくはお知り合いの方へのプレゼントに是非ご利用下さい。

※CLIM公式LINEアカウントのリッチメニューから、「キャンペーン」をクリックし、クーポンコードを入手して下さい。

LINE公式ページはこちら https://page.line.me/clim

※主な国家試験日程

令和3年度国家試験日程試験日合格発表
医師国家試験2/5-63/16
歯科医師国家試験1/29-303/16
保健師国家試験2/113/25
助産師国家試験2/103/25
看護師国家試験2/133/25
診療放射線技師国家試験2/173/23
理学療法士国家試験2/20-213/23
作業療法士国家試験2/20-213/23
視能訓練士国家試験2/173/23
臨床工学技士国家試験3/63/25
義肢装具士国家試験2/253/25
歯科衛生士国家試験3/63/25
歯科技工士国家試験2/203/25
救急救命士国家試験3/133/31
あん摩マッサージ指圧師国家試験2/263/25
はり師国家試験2/273/25
きゅう師国家試験2/273/25
柔道整復師国家試験3/63/25
言語聴覚士国家試験2/193/25
薬剤師国家試験2/19-203/24
管理栄養士国家試験2/273/25

期間

3/16-3/31

条件

下記商品をご購入の方

特典

5%オフ

送料無料

ドクターコート

ドクターコート

メンズジャケット
レディースジャケット
ノーカラージャケット

スクラブ

トップス
ボトムス

厚生労働省調達のアイソレーションガウンの舞台裏②

国産アイソレーションガウン製造への道

ガウン調達班の方とアポイントを取り、4月24日夕刻経済産業省を訪問した。
どうしても医療現場にガウンが足りない。現在、公の募集はかけていないので限られた業者からしか提案を受けれていないとのことだった。
5月1日、8日、15日、22日、29日にそれぞれ国産でアイソレーションガウンを作った場合に何枚納められるか、それがポイントということだった。

初回納品の5月1日までは6日しかない。29日としても約1か月しかない。
それほど切羽詰まった状況で、政府の現場は混乱していたように思う。そのような中で経済産業省の担当官も思いを込めて解決策を探しているようだった。その熱意に応えるべく、22日・29日納品をターゲットでどれだけ作れるか、まずはシミュレーションを行った。
しかし、工場に上がり予定数を確認するも、各社から来る答えは作ったことがないのでわからないと。1日200枚上げることが出来るという工場もあれば、80枚しか上がらないと思うという工場もあった。何が正しいかわからないまま、腹を決めて報告を上げるしかなかった。しかも、経産省からの要求は1度の納品で1万枚以上ないと受入れることが出来ないとのこと。半分賭けのような気持ちで、納品予定数量を書き上げた。

契約に向けて

4月24日は金曜日。納品予定数量をメールで連絡した。経済産業省の担当官からは週明け早々に契約可否の連絡をするので、準備を進めておいてくださいとの返信があった。この時点で4月24日の23:56。あと4分で日付を超える時間だったが、経済産業省の担当官も帰れる状況ではないと我々の返答を待って頂いていた。

週明けの4月27日。協議をする会議が予定通り出来ないという連絡があり、おそらく夜中になるだろうというメールが届いた。
当時の話題は、女優の岡江久美子さんの死去とアベノマスクの回収問題。コロナ対策班の忙しさは想像を絶する状態だったと思われた。
しかし、5月22日に納品をするには、少なくとも生地の発注を行い、5月中に防水用の膜を生地に貼り合わせるという加工を完了させる必要があった。29日は祝日であるが、工場に無理をお願いしそこでの加工枠を予約させてもらった。
あとは担当官からの連絡を待つのみだった。
しかし、27日も協議が行われることがなく、28日の真夜中に協議が行われると連連絡があった。
翌28日。生地の加工スペースの変更が必要となり、朝より工場との段取りが必要となった。またこの時点でGW中の縫製が絶望的になった。やれることをできるだけやろう。そういったマインドだった。生地工場と縫製工場との調整は夜中まで続き、時計の針は0時を回っていた。終電を逃し、帰りにタクシーに乗った。厚生労働省の窓はまだまだ明かりがついたままだった。

厚生労働省 午前1:30頃の様子

28日13:00。担当官からのメールが届いた。
弊社としては2度目の政府との契約。
担当官とは毎日夜遅くまでやりとりをしてきて、この連絡をもらった時には電話口でお互い涙がこぼれそうになった。経済産業省、厚生労働省の方々は当時アベノマスク問題でメディアからかなり叩かれていた。そのような状況下で、医療現場の皆様のことを考え、寝る時間を削りながら国民のために働く。そういった姿勢に大変感動を覚えた。我々もその思いに少しでも応えたいと思った。
そのお互いの思いのこもった契約だったように思う。

https://climdaikanyama.com/product/kambiente-iso-3/


③に続く




橋村威慶先生インタビュー

プロフィール

●サッカー通りみなみデンタルオフィス 歯科医師
●鹿児島大学歯学部卒業
● 特定非営利活動法人 医療ガバナンス研究所研究員

CLIMをどの位の頻度で着用されていますか?
橋村先生
「今、CLIMの商品を上下で3着ずつ持っていますので、だいたい週に5日勤務なんですが、4日以上は着用しています。毎日着てもいいんですが、ローテーションの関係で洗濯していないときもあるので、あるときは他の白衣よりも優先して着用しています。」

CLIMを購入してどれぐらい経ちますか?
橋村先生
「約半年弱ぐらいです」

CLIMと最初に出会ったきっかけは何ですか?
橋村先生
「研究室の内科の先生が着てらっしゃって、その方からの紹介です。医院に現物を持って来て頂き、試着をしてから購入しました。」

CLIMを実際使ってみていかがですか?
橋村先生
「(他の白衣との)一番の違いは疲れないということですね。一日仕事をやればある程度は疲れは出るのですけれども、同じ服を着て、違う白衣やケーシーを着ているときと、CLIMを着用しているときとその疲れの差を感じることが出来るんです。やはり、動きの制限がなく、身体の動きに対して、抵抗なく動けるという感じがあります。一日長い時間着用していると、普通の白衣でしたらだんだんとその抵抗が疲労として蓄積されるのかもしれませんが、そういったことが随分と軽減されていると思います。

歯科医としてここは使いやすいと思った点はございますか?
橋村先生
「歯科医というか皆さん使うと思うのですけれども、左胸のポケットの端、ここがとても柔軟で、ボールペンを入れたり、インカムのはさむところを入れたり、ライトのひっかけるフックをつけたり、色々しているのですが、そういったものが入れやすいということがあります。
また歯科医の場合は立ったり、座ったりだとか、右手で何かを持ったまま、左手で何か遠くのものを持ってくるような動作があります。そういう時に、服にテンションがあると疲れにつながるので、先ほども申しましたけれども、とても楽に使えております。それと立ったり、座ったり以外にも、かがんだりとか色んな体勢をとるので、そういったときにフィット感が良いというか、逆にフィット感がないと言った方がいいんですかね、、自由さがあるのでとても診療が楽で重宝しています。

今後のCLIMにどのような期待をされますか?
橋村先生
「今、冬場なんですけれども、半袖しかないので、例えばバリエーションをちょっと増やして頂きたいなと思います。例えば7分にするとか長袖にするとか色々とあると思うので、そういうバリエーションと、中に着るインナーみたいなものがあると嬉しいかな。ラインナップを増やして頂けると嬉しいかなと思っております。

本日はお忙しい中ありがとうございました!

サッカー通りみなみデンタルオフィス
https://www.minamidental-office.com/
住所〒113-0033
東京都文京区本郷3-12-9
TEL03-6801-5495
FAX03-6801-5496
電車JR御茶ノ水駅徒歩8分
都営大江戸線、東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅徒歩7分

診療時間9:00-12:30/13:30-17:45
休診日:日曜日
★年末年始と5月の連休の祝日は休診

イベントのお知らせ

現場からの医療改革推進協議会 第14回シンポジウム 2019/12/7-8 @建築会館ホール

http://plaza.umin.ac.jp/~expres/genba/symposium14.html?fbclid

CLIMの試着体験ブースを出展致します。

✳︎事前登録制です。お申込みはこちら

イベント概要

医療は医学を中心としたいくつかの社会のシステムを包含するため、医療現場における諸問題を解決するためには、医学関係のみならず政策、メディア、教育、等の異なる分野の有機的な連携が必須である。

本シンポジウムでは、医療現場における問題事例を取り上げ、医療現場の主人公である患者とそれを直接支える医療スタッフたちが、現場の視点から具体的な問題提起を行い、その適切な解決策を議論する機会と場を創出することを目的とする。

イベントのお知らせ

Medical Party 2019/12/1(Sun) @ESPRIT Tokyo

https://medical-party.com/

当イベントに衣装提供致します。

イベント概要

六本木の有名クラブを貸し切り、医師・看護師・理学療法士など医療系国家資格をもつDJが中心となったDJパフォーマンスを中心としたクラブイベントです。会場を盛り上げるダンサーや、メディカルパーティー特性カクテル(プロテイン)など元気が出るドリンクも多数用意。上質な音楽とステキな空間を提供します。

メインフロアとラウンジフロア(交流スペース)の2フロアを用意しているので、クラブ初心者の方でも楽しんでいただけます。イベント来場者にはステキなプレゼントが当たる抽選もご用意しています。